AKB48G情報おまとめ

AKB48を筆頭にAKB48グループ(SKE48、NMB48、HKT48、JKT48...ついでに乃木坂46)の記事をまとめているサイトです。

研究生

こんな素晴らしい投稿をする上野遥がなんで昇格しないんだ?

1:2014/01/13(月) 23:22:45.15 ID:
3:2014/01/13(月) 23:23:25.90 ID:
この
>>1
は無能
4:2014/01/13(月) 23:24:56.22 ID:
上野遥 22:50

こんばんわ。
上野遥です。
報告が遅くなってすみません。
私は、大分夜公演のクラス替えで、teamH、teamKⅣどちらにも昇格することができませんでした。
昇格することがすべてじゃないことはわかってるけど、やっぱり昇格することは、研究生の目標。

あのチャイムの音が聞こえたとき、私の周りには泣いているメンバー、過呼吸のメンバー、たくさんいました。
もうここで新しいteamが発表されることはわかっていました。
でも私はその時、自分がなくより、今私の周りで涙をながしているメンバーの方が気になりました。

なんでだろう?
自分の未来が かかってるのに。。。

でもそんな事を考えてるうちに、私の周りにいたメンバーはいつの間にか、スポットライトが当たっている場所にいました。
悔しかったなぁ〜いままで一緒に頑張ってきたメンバーがもう私の周りにはいなかったから泣きたかった。
凄く泣きたかった。
でも大好きなステージで悔し涙を流さないこと。
これは私のモットーです
ここで泣いちゃったら、何も変わらないし、応援してくれるみなさんのまえで、悔し涙なんて流せません。
必死に耐えて他のメンバーの昇格をこころから喜びました。
そして大分公演が終わったあと、泣きながら指原さんのとこに行ったら、絶対に昇格させてあげるから!自分に自信をもって!と言ってくださいました。
他にもいろいろと言葉をかけてくれて、、、そこでたくさん泣いたから、スッキリしました。

大先輩の指原さんや多田さんがいなかったら私は今ここにいないと思います。
感謝です。

そして研究生に残されたのは3期生とまなみちゃん ましろ しの まいこむさん らいら
公演が終わったあとも、私以外みんな泣いてました。
まなみんと、まいこむさんは動けないくらい。
しのはいままで見たこともないぐらい泣いてました。
ここは私がしっかりしないとっと思って涙なんか拭き取って、今、目の前にあることを冷静に受け入れて、春から活動する研究生は集まると尾崎さんに言われたので、いってお話を聞きました。
あまりにもふっきれていた私は、3期生に話をして欲しいと尾崎さんにたのまれ、お話をさせていただきました。
その時思ったんです。
このメンバーたちを引っ張っていきたいと、、。
私に出来るかわからないけど、やってみないとわかんないから、やれるだけやります。
この先公演とかどうなるか全くわからないけど、私達研究生には、昇格するという目標があります。
今もし、昇格しちゃってたら、目標が見当たらないからこれでいいんです。
研究生になったのは何か意味があるから、それに研究生だからこそ毎日毎日頑張りたいとおもえます。
昇格のために、そして応援してくださるみなさんのために、なにより自分のために。
そして研究生を引っ張って行きたい。
こんな私ですが、応援してくれますか?

上野遥
5:2014/01/13(月) 23:26:04.07 ID:
>>4
上野遥まで読んだ
7:2014/01/13(月) 23:28:18.32 ID:
>>5
全部読んだのかよw
はるたんとは写メも撮ったしこれからも応援するよ
9:2014/01/13(月) 23:29:14.89 ID:
>>5
全部読んだのかよw
続きを読む

AKB15期研究生の大和田南那(14)が可愛すぎ!

1:2013/12/26(木) 00:24:20.18 0 ID:


続きを読む

SKE48研究生の矢野杏月が卒業を発表

1:2013/12/07(土) 18:33:25.35 ID:
SKE48 研究生 矢野杏月 活動辞退による卒業のご報告

SKE48 研究生 矢野杏月より学業専念の為、活動辞退の申し出があり、受理した事をご報告致します。


<矢野杏月>
6期研究生の矢野杏月です。
この度、12月を最後に SKE48 の活動を辞退させていただきます。
学業を優先させたいと思い、この決断をしました。

活動を続けて行く中で、たくさんの壁にぶつかってきました。
ですが、この活動の中で以前から憧れていたお仕事と触れ合う機会が多くさらに憧れが強くなっていきました。

これからはそのお仕事を将来の夢とし、自分の信じた道を真っ直ぐ進んで行きたいと思います。

突然の報告でごめんなさい。
応援してくださったファンの皆さん SKE48 のファンの皆さん、ありがとうございました。

残りの時間を大切に、そして今まで以上に一生懸命に活動していきたいと思います。
3:2013/12/07(土) 18:35:01.12 ID:
ダレやねん
5:2013/12/07(土) 18:35:21.99 ID:
レンジャーもやないかい!
SKEどうすんだよ...
続きを読む

【悲報】本村碧唯が研究生に間違われる

212:2013/11/30(土) 23:48:42.00 ID:
本スレより
214:2013/11/30(土) 23:54:52.81 ID:
>>212
あおいたん研究生になっとるやん
215:2013/11/30(土) 23:55:54.35 ID:
>>212
あおいたん研究生て
216:2013/12/01(日) 00:12:27.06 ID:
>>212
研究生とかヒドス
続きを読む

NMB48の新センターは研究生・渋谷凪咲を大抜擢

1:2013/11/16(土) 22:32:12.22 ID:
 アイドルグループ・NMB48が16日、大阪・難波のNMB48劇場で行われた研究生公演で、 NMBの新曲「君と出会って僕は変わった」の選抜メンバー16人を発表。センターには、初選抜の研究生・渋谷凪咲(17)が大抜てきされた。山本彩(20)、渡辺美優紀(20)のツートップ参加楽曲で2人以外が単独センターを務めるのは初となる。

 同曲は“じゃんけん選抜”が歌うAKB48の34thシングルで、略称決めでも話題の「鈴懸(すずかけ)の木の道で「君の微笑みを夢に見る」と言ってしまったら僕たちの関係はどう変わってしまうのか、僕なりに何日か考えた上でのやや気恥ずかしい結論のようなもの」(12月11日発売)のType-Nに収録。劇場のスクリーンで選抜発表後には、渋谷をセンターに据え、山本と渡辺が脇を固めたミュージックビデオ(MV)も初公開された。

 初選抜で初センターの大役を務める渋谷は「選抜に選ばれたのもビックリなんですけど、それ以上にセンターというのがビックリで。ただ、選ばれたからには、自分らしく、一生懸命誰よりも頑張って輝けるように頑張りました。いつも支えてくださっているファンの皆様のおかげでもあります。本当にありがとうございます。頑張ります!」と初々しく意気込みを語った。

 渋谷は昨年12月にNMB48に加入した4期生で、今年7月に結成されたAKB48グループ研究生7人組ユニット「てんとうむChu!」のメンバー。現在、同ユニットが初主演するフジテレビ系深夜ドラマ『女子高警察』(毎週日曜 深0:55)にも出演中だ。

 ■市川美織、小笠原茉由、小谷里歩、上西恵、白間美瑠、山本彩、吉田朱里、渡辺美優紀(以上チームN)、高野祐衣、村瀬紗英(初)、矢倉楓子、山田菜々(以上チームM)、加藤夕夏、上枝恵美加(初)、薮下柊(以上チームBII)、渋谷凪咲(初、研究生)。

http://www.oricon.co.jp/news/music/2030967/full/
渋谷凪咲が新曲で初選抜、初センターに


渋谷凪咲(左から2人目)
2:2013/11/16(土) 22:32:35.28 ID:
へえ
3:2013/11/16(土) 22:33:41.28 ID:
3なら次のセンターは
続きを読む
ギャラリー
  • SKE古川愛李の卒業理由ってこれ?
  • SKE古川愛李の卒業理由ってこれ?
  • SKE古川愛李の卒業理由ってこれ?
  • 【SKE48】古川愛李が卒業発表
  • 【SKE48】古川愛李が卒業発表
  • 【SKE48】古川愛李が卒業発表
  • 【SKE48】古川愛李が卒業発表
  • 【SKE48】古川愛李が卒業発表
  • 【SKE48】古川愛李が卒業発表
  • 【SKE48】古川愛李が卒業発表
  • 【SKE48】古川愛李が卒業発表
  • 【SKE48】古川愛李が卒業発表
  • 【SKE48】古川愛李が卒業発表
  • 小谷里歩がAKBスタッフと間違われる
  • 小谷里歩がAKBスタッフと間違われる
  • 小谷里歩がAKBスタッフと間違われる
  • 小谷里歩がAKBスタッフと間違われる
  • 小谷里歩がAKBスタッフと間違われる
  • 求婚してきたファンを一蹴する秋吉優花
  • 求婚してきたファンを一蹴する秋吉優花
  • 求婚してきたファンを一蹴する秋吉優花
  • 求婚してきたファンを一蹴する秋吉優花
  • 求婚してきたファンを一蹴する秋吉優花
  • 求婚してきたファンを一蹴する秋吉優花
記事検索
PR
AKB48 LIVE!! ON DEMAND SKE48 LIVE!! ON DEMAND
NMB48 LIVE!! ON DEMAND
HKT48 LIVE!! ON DEMAND
当サイトについて
サイト内の文章・画像・動画等の著作権・肖像権は各権利所有者・団体に帰属します。各権利を侵害する意図は全くございません。

当サイトについてはこちらを御覧ください。
カテゴリー
最新コメント
お問い合わせフォーム