AKB48G情報おまとめ

AKB48を筆頭にAKB48グループ(SKE48、NMB48、HKT48、JKT48...ついでに乃木坂46)の記事をまとめているサイトです。

サッカー

AKB48の大島優子、小嶋らが「円陣アンバサダー」就任でサッカー応援

1:2014/03/03(月) 14:58:44.71 ID:
 アディダス ジャパン株式会社は3日、AKB48の大島優子さん、岡田奈々さん、小嶋真子さん、西野未姫さんが「円陣アンバサダー」に就任したことを発表。また、4人の就任を記念し、「AKB48マーキングadidasサッカー日本代表ユニフォーム」を同日販売開始することを併せて発表した。

 「円陣プロジェクト」とは、2月27日に公益財団法人日本サッカー協会の提唱する「夢を力に2014」に賛同したアディダスジャパン社が発足させたもの。同プロジェクトの趣旨に賛同したAKB48の4名が就任する運びとなった。

 同日発売となる「AKB48マーキングadidasサッカー日本代表ユニフォーム」は、右袖にAKB48のエンブレム、胸番号・背番号に「48」、さらに背番号の上に、AKB48に所属する総勢87名全員のマーキングが入ったサッカー日本代表レプリカユニフォームとなっている。また、「円陣アンバサダー」に就任した4名のマーキングユニフォーム購入者には、3月19日までの限定特典として「AKB48マーキングadidasサッカー日本代表ユニフォームスペシャルフォト」がプレゼントされる(無くなり次第終了)。

 商品は、同日よりオープンする「AKB48マーキングadidasサッカー日本代表ユニフォーム」特設キャンペーンサイト(http://alpen-akb48.com)、およびスポーツデポ、アルペンの店頭(一部店舗を除く)より購入可能で、特設サイトでは、 4名の「円陣アンバサダー」就任を記念して、背番号の上に自身のマーキングが入った「AKB48マーキングadidas サッカー日本代表ユニフォーム」などがあたる『円陣動画投稿キャンペーン』を実施する。

 さらに、AKB48の大島優子さん、岡田奈々さん、小嶋真子さん、西野未姫さんが「円陣アンバサダー」としての活動の輪を広げるものとして、3月21日より4名が登場するTVCM「adidas『輪になれ、日本。』」がオンエア開始となる。

 「円陣アンバサダー」就任に際し、大島優子さんは「サッカー日本代表を応援する役目をいただけて本当に光栄ですし、私たちも、もっともっと応援したいな、と力がわきました。みなさんも、このユニフォームを着て、円陣を組んで、すべてをかける思いで応援しましょう!」とコメントしている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140303-00172166-soccerk-socc
5:2014/03/03(月) 15:00:59.46 ID:
大島はサッカー好きだから分かるけど、残りの3人の人選が分からん。
抱き合わせ?
196:2014/03/03(月) 18:25:03.08 ID:
>>5
お仕事すんのに個人の好き嫌いは関係無えんだよw
続きを読む

Jリーグサポの俺がAKB48G好きになって気付いたこと

1:2013/10/13(日) 12:40:49.35 ID:
気付いたことというか、主な共通点


・なんだかんだで長く在籍しているメンバーは愛されるが、一部では老害扱いされている

・やたら若手を推すファンと、その若手厨を嫌うファンに分かれる

・ファンは独自の応援スタイルを持っているが、少し離れてみると気味が悪い

・新規ファンを増やしたくても、サポーターが怖い、オタクがきもいというイメージで損している

・試合(テレビ)に出ていないメンバーの方が、評価が上がりやすい

・怖いくらいに一部のメンバーに粘着している人がいる

・ファンサービス(サッカーならサインや記念撮影、AKBなら握手)のために全力を注いでいるファンがいる

・グッズは多種多様なものが揃っているが、実際に使えそうなものは少ない

・中には日本中どこの試合(イベント)にも駆けつける熱烈なファンがいる
5:2013/10/13(日) 12:44:33.11 ID:
やたら若手を使えとか言ってる奴を見るとどこも同じだなあとは思う
でナビスコで若手使ったら惨敗するっていうねw
6:2013/10/13(日) 12:53:54.65 ID:
すぐに怒るファンがいるが、それは一部だけで実はみんな意外とやさしい
続きを読む

握手会でサッカーユニフォーム姿の小嶋陽菜が可愛かったと評判

277:2013/09/08(日) 15:24:35.06 ID:
小嶋さんと握手してきましたー♪美人!(бвб)
281:2013/09/08(日) 15:34:45.54 ID:
あぁあああああ俺もにゃんに会いたいよおぉおおおおおおお
291:2013/09/08(日) 16:22:07.47 ID:
ユニフォーム着てるのか
続きを読む

山本彩が高校野球をテレビ観戦「仙台育英の応援歌、ナギイチやぁあ!面白嬉しい」

1:2013/08/16(金) 15:11:12.85 ID:
【エンタがビタミン♪】山本彩も歓喜「仙台育英の応援歌ナギイチやぁ!」NMB48の曲が次々と甲子園に響く。

野球好きで知られるNMB48の山本彩は、この夏の甲子園もしっかりと観戦しているようだ。地元の大阪桐蔭はもちろんのこと、秋田商業や仙台育英の試合も見ていた彼女は、NMB48の楽曲がスタンドの応援歌として使われていることに感激していた。

高校野球の楽しみのひとつがスタンドのブラスバンドによる応援歌だろう。今でも山本リンダの「狙いうち」やピンク・レディーの「サウスポー」、アニメソング「宇宙戦艦ヤマト」などが定番曲となる中で、最近増えているのがAKB48の楽曲である。

2011年頃から「ヘビーローテーション」や「ポニーテールとシュシュ」などが演奏されるようになり、昨年は大阪桐蔭も応援歌に「上からマリコ」を取り入れて話題となった。ある高校の吹奏楽部員によると、野球部員や応援する生徒にも好評だという。またAKB48のヒット曲をブラバン向けに編曲した譜面が登場したことも関係がありそうだ。

プロ野球では阪神タイガースファンで知られるNMB48の山本彩は、甲子園で繰り広げられる高校野球からも目が離せない。『山本彩 Google+』では、8月14日に「高校野球も見てました~」とあり、「秋田商業の応援歌にオーマイガーが使われていて嬉しくなったし、桐蔭VS日川の試合はハラハラしたなぁー」と報告があった。

山本彩は同じNMB48の木下春奈とお互いのGoogle+でツーショットも掲載しており、ツイッターでもこの日に甲子園で2人を目撃したとつぶやかれている。大阪桐蔭の試合だけに甲子園球場に足を運んだ可能性が高そうだ。

また、翌日には仙台育英VS常総学院をテレビで観戦。「仙台育英の応援歌、ナギイチやぁあ! 吹奏楽の楽器の音と男の子たちが歌ってる声が聴こえた!! うわぁあ~面白嬉しい」と興奮気味に伝えている。
(>>2以降へ)
http://news.livedoor.com/article/detail/7956537/

山本彩(20)


ナギイチ / NMB48
2:2013/08/16(金) 15:11:36.31 ID:
>>1
彼女は今年の春の選抜高校野球もスタンドで応援しており、地元大阪の履正社は岩国商の試合で敗退したが「履正社の応援歌で、北川謙二流れてめっちゃ高まって一緒に踊ってた~」と報告していた。

つまり今年の春夏あわせて甲子園の高校野球で、山本彩が現在までに耳にしただけでも「北川謙二」、「オーマイガー!」、「ナギイチ」が演奏されているのだ。甲子園でのNMB48の人気を体感して歓喜するのも無理は無い。
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)
3:2013/08/16(金) 15:12:10.85 ID:
おっぱいは正義
続きを読む
ギャラリー
  • SKE古川愛李の卒業理由ってこれ?
  • SKE古川愛李の卒業理由ってこれ?
  • SKE古川愛李の卒業理由ってこれ?
  • 【SKE48】古川愛李が卒業発表
  • 【SKE48】古川愛李が卒業発表
  • 【SKE48】古川愛李が卒業発表
  • 【SKE48】古川愛李が卒業発表
  • 【SKE48】古川愛李が卒業発表
  • 【SKE48】古川愛李が卒業発表
  • 【SKE48】古川愛李が卒業発表
  • 【SKE48】古川愛李が卒業発表
  • 【SKE48】古川愛李が卒業発表
  • 【SKE48】古川愛李が卒業発表
  • 小谷里歩がAKBスタッフと間違われる
  • 小谷里歩がAKBスタッフと間違われる
  • 小谷里歩がAKBスタッフと間違われる
  • 小谷里歩がAKBスタッフと間違われる
  • 小谷里歩がAKBスタッフと間違われる
  • 求婚してきたファンを一蹴する秋吉優花
  • 求婚してきたファンを一蹴する秋吉優花
  • 求婚してきたファンを一蹴する秋吉優花
  • 求婚してきたファンを一蹴する秋吉優花
  • 求婚してきたファンを一蹴する秋吉優花
  • 求婚してきたファンを一蹴する秋吉優花
記事検索
PR
AKB48 LIVE!! ON DEMAND SKE48 LIVE!! ON DEMAND
NMB48 LIVE!! ON DEMAND
HKT48 LIVE!! ON DEMAND
当サイトについて
サイト内の文章・画像・動画等の著作権・肖像権は各権利所有者・団体に帰属します。各権利を侵害する意図は全くございません。

当サイトについてはこちらを御覧ください。
カテゴリー
最新コメント
お問い合わせフォーム