1:2014/02/24(月) 12:46:42.59 ID:
 AKB48グループの春の人事異動ともいえる『大組閣』が2月24日に公表される。秋元康は「ベランダの鉢植えを変える感覚」と表現したが、戸賀崎AKB48グループ総支配人は「今の大きくなってしまったグループに必要」とあくまで『大組閣』の必要性を主張している。

 一方でAKB48の“ぱるる”こと島崎遥香が「SKE48兼任って言われたらどうする?」と質問を受けて、「辞める、それは無い」と答えたことがツイッターで話題になるなど、運営側とメンバーに温度差があることは明らかだ。

 AKB48や姉妹グループではこれまでも『組閣』と呼ばれるメンバーの異動がサプライズ発表されてきたが、 2月24日にZeppダイバーシティ東京で行われるイベント『AKB48グループ大組閣祭り~時代は変わる。だけど、僕らは前しか向かねえ!~』で発表される内容は、これまでにないものとなりそうだ。

 AKB48、SKE48、NMB48、HKT48に海外グループJKT48とSNH48も含めて大胆な異動が行われるという。

 総合プロデューサーの秋元康は、「姉妹グループ海外グループ全て含めた人事異動」「キャラが被るメンバーのためにも必要で、ベランダの鉢植えを変える感覚」といった趣旨を明かしている。

 AKB48に詳しいファンによるツイッターで、島崎遥香とのやりとりがつぶやかれており、「ぱるるに質問『大組閣でSKE48兼任って言われたらどうする?』ぱるる『やめるやめる。それは無いでしょ』」と明かされている。

 ぱるるは昨年の5月にも同じような質問を受けて「SKE48に移籍するならばAKB48辞めますね」と答えており、ファンも「この子はほんとブレない」と感心していた。この件から、メンバーにも『大組閣』について納得していない者がいることが分かる。

 前述の戸賀崎総支配人が「組閣については賛否両論ありますし、否の声が大きいこともわかっております」と明かしているように、実は『大組閣』について一番の懸念はファンからの不満が少なくないことだ。

 中にはジャカルタで人気が出てきたJKT48に移籍中の仲川遥香が、AKB48に戻されるのではないかと不安視するファンも出ている。そうした疑心暗鬼を生む『大組閣』が果たしてAKB48グループにとってプラスに働くのだろうか。

 2月24日にフタが開けられて、メンバーやファンが明るくなるような『大組閣』であって欲しいものだ。(抜粋)
http://japan.techinsight.jp/2014/02/akbdaisokaku-paruruskehatugen-20140223.html
3:2014/02/24(月) 12:52:12.37 ID:
ハルゴンはツイでも今後もJKTと昨日宣言してるよ。
11:2014/02/24(月) 15:44:11.58 ID:
ぱるるらしい、そのキャラでがんばってねー
12:2014/02/24(月) 16:55:38.74 ID:
みんな辞めれば良いと思う。